白ニキビとは

白ニキビとは?その原因と他のニキビとの違い

 

白ニキビとはコメドと言われる角栓や汚れが
毛穴をふさいで中に皮脂が溜まった状態のことです。
毛穴の中に皮脂が溜まって膨らんでいるだけで
肌はまだ炎症を起こしていないので
ニキビの中では一番症状の軽いものです。

 

 

肌には白く小さい吹き出物のように出てきます。
まだ肌が炎症を起こしていないため
早く対処して症状を悪化させないことが大切です。

白ニキビの原因

 

白ニキビは毛穴がふさがって皮脂が排出できない状態で
発生するので毛穴を詰まらせる汚れは
全て白ニキビの原因となります。

 

 

具体的に原因を挙げると

  • 古い角質
  • 落とせなかったメイク汚れ
  • ホコリやチリ
  • 洗顔料やシャンプーなどの洗い流し切れなかったもの
  • 肌を触った時に手から移る汚れ

です。

 

 

他にも、食生活や生活習慣が乱れて
皮脂の分泌が多くなったり、
肌のターンオーバーが乱れたりする、
生理前でホルモンバランスが崩れた時、などに
白ニキビはできやすくなります。

白ニキビが悪化していくと

 

ニキビの症状は
白ニキビ⇒黒ニキビ⇒赤ニキビ⇒黄ニキビ
という順番でどんどん悪化していきます。

 

 

黒ニキビは毛穴に溜まった皮脂が
少しだけ毛穴から顔を出し、
皮脂が外の空気に触れて酸化して黒くなったものです。
黒くなる原因は鼻の黒ずみの原因と同じですね。
白ニキビの状態から皮脂の量が増えると
黒ニキビに変わっていきます。

 

 

黒ニキビまでは肌の炎症が起きていないため
重症化しにくくニキビ跡としても残りにくいです。
そのため、黒ニキビまでは潰して早く治す方法もあり
実際に皮膚科に行くと潰して消毒してくれます。
自分でやる場合は正しい方法でやらないと
ニキビ跡になったり凸凹肌になるので要注意。

 

 

赤ニキビは毛穴の中の皮脂にアクネ菌が繁殖して
肌が炎症を起こしてしまったもののことを言います。
赤く膨らんでいるニキビはほとんどこれです。
ここからは潰すとニキビ跡になるので
優しくケアしながら肌の炎症を抑えていくことが必要になります。

 

 

黄ニキビはさらに毛穴の中で膿が発生しているものです。
赤ニキビの真ん中に黄色(or白)の膿が出てくるようになるので
ニキビとしてはとても目立つし悩ましいものです。
黄ニキビはよく白ニキビと間違えて
潰して治そうとする方がいますがニキビ跡になるのでやめましょう。

 

 

 

以上が白ニキビとは?その原因と他のニキビとの違いです。
白ニキビはニキビの初期症状ですので
とにかく悪化させずに早く治すことがとても大切です。
正しい対処をして悪化させないようにしましょうね。

 

 

 

>>>白ニキビ対処方法|治すスキンケアセットをお教えしますTOPへ戻る

毎月の化粧品代を簡単確実に稼ぐテクニック!


毎月の化粧品代って結構かかりますよね。
でも毎月3万円確実に片手間で稼げたらどうでしょう?

女性の毎月の化粧品代の平均は1〜1.5万円なので
余裕でまかなえてしまいますよね。
それどころかワンランク上の化粧品を
選べるようになります。


この度、私がお世話になっている西村さんが
新規メルマガ発行記念で先着100名だけに
「誰でも簡単!月3万円の副収入を楽勝で得る方法」
という無料レポートをプレゼントしてくれます。

実は私もコレで隠れて稼いでいます。
高品質の化粧品で美人へ近道したい方は
チェック必須です↓↓

メルマガ登録ボタン

※メールマガジン「ベストライフ〜自由な選択と最高の感情〜」 に登録されます